Across The Universe 2011 – THE BEATLES 来日45年 – 今年の J-POP ベストセレクション

 

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 54 秒です。

サッカーJリーグのロアッソが、リーグ成績が良くなかったと熊本市長の幸山さん達に『来期取り戻す』と約束の挨拶をした。2011年には熊本市は政令指定都市になり。市役所は区役所と変わる。サッカー人気が盛り返せば、チームの覇気にも応援となるだろう。

そうした事との関わりもあるのか、一方でKKWINGで韓流ポップスのコンサート・イヴェントを行うようにしたいという動きもあるとか。今朝の熊日新聞で知った2つのニュースは、根っこが同じような気がします。

バス路線も増えるのですが、新しく区役所に昇格する施設との便宜を良くするためにと言うものだ。地区地区の新しい企画がこれから増えるのでしょうね。
夏にはアスペクタでカントリー・ゴールドが行われています。イヴェントとスポーツのために出来た場所ではあったものの、カントリーゴールドのイヴェントで荒れずに維持だけは出来ているらしい。ただ老朽化は懸念されています。たくさんの人を収容するスペースは求められては居るのでしょう。

Cover

ビートルズが武道館でコンサートを開いたのをきっかけに、武道館やドーム球場がスポーツの使用期間中であってもコンサート会場に使われるようになった。そのビートルズが来日して演奏会場に武道館を決めて、日本中の若者が集まったのが1966年、昭和41年の出来事。今年は45周年のアニヴァーサリーでした。 ビートルズのジョン・レノンが亡くなったのは12月8日。

この時期になるとビートルズ、ジョン・レノンのトリビュート・アルバムがリリースされます。今年も3枚ほど聴きましたが、面白かったのが AKIKO の「アクロス・ザ・ユニヴァース」。ビートルズはもう、クラシックと言えると思っているので、ご紹介します。