MobileMe から iCloud への移行について…

 

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 41 秒です。

激辛な一言を iCloud には感じていませんけれども、iDisk に16GB、メールに約6GBのスペースを持っていたものが5GBになるのは・・・しかし、無料で5GB使えるわけだから、iDiskで使用しているのはiWebで作ったサイトのファイルとギャラリーに送り出しているLPレコードの写真ですから、移行してしまっても良いのかな。

_-_mobileme_-_mobilemeicloud_20111013

 

YahooBOXもYahooプレミアム会員には50GBですし、Box.net DropBox シュガーシンクとさまざまなストレージサービスが使えるようになっていて、今回のiCloud…

 

MobileMeからiCloudへ移行することの利点として、

現在、MobileMeで5GBを超えるストレージを使っています。iCloud用にストレージを追加購入できますか?

はい。iCloudには5GBの無料ストレージが含まれていて、Eメール、書類、バックアップなどに利用できます。これはほとんどのユーザーにとって十分な容量です。なぜなら、購入した音楽やアプリケーション、ダウンロードした本、フォトストリーム上の写真は、この5GBのストレージを使わないからです。もし、さらに多くのストレージが必要な場合は、あなたのデバイスから直接、追加購入することができます。

 

と説明されています。このポイントは多くがiWebをMobileMeに公開しているユーザーではないかと考えます。でも追加のストレージは、10GBで年間1,700円。MobileMe同容量で、年間3,400円。これまでMobileMeの有料アカウントとして支払ってきた年間金額より安く、50GBを利用できることになります。

こうした効率の良い利用が出来るようになったのは、MobileMeを有効利用できていたか居なかったかにかかわらず、良い投資をしてきたことに違いないと信じています。YahooBOXもYahooプレミアム会員には50GBですし、Box.net DropBox シュガーシンクとさまざまなストレージサービスが使えるようになっていて、今回のiCloud。“Appleの提案(New Product)”は、ストレージサービス競争の火付け役には成った図式ですね。

 

ほとんどの人にとって5GBの無料ストレージは十分なサイズのはず。
でも、さらに多くのスペースが必要になったら、追加のストレージを
いつでも購入できます。

追加ストレージ 価格

10GB

年間1,700円

合計15GBのiCloudストレージ

20GB

年間3,400円

合計25GBのiCloudストレージ

50GB

年間8,500円

合計55GBのiCloudストレージ

 

割安になる様な形だけれども、iCloudには、iWebを公開できないんですよね。今後何かの新しい機能が登場するか否か。ブログ全盛の現在のネット社会にWebサイトは減っていくのか。MobileMeにiWebを使ってホームページを公開してきたユーザーは戸惑いがあるようです。わたしは他のドメインにサーバーを使っているので、MobileMeのサイトの方はおざなり気味でした。年間使用料の価値をおもんばかっていたところなので整頓できた印象を得ています。